しんちゃんのアウトプットランド

その日感じたこと、読んだ本で学んだことを発信します

4/8(土)

こんばんは!

 

今日は朝からセミナーに行き、とても良い学びがありました!

 

そのことについて書きたいのですが、今日は眠くなってしまい、とても書けそうにないので、また明日改めて書きます!

 

それでは、また明日!

 

 

 

 

 

おはようございます!

 

昨日は申し訳ございませんでした。

 

昨日はなかなかハードな1日で、ブログを書こうと思ったら落ちてしまいました。

 

 

というわけで、昨日の日記を書いていきます!

 

 

 

昨日は7時から五反田でセミナーでしたので、5時に起きました。

 

5時に起きると1日が長く感じて、早起きの良さを実感しました。

 

 

セミナーのテーマは

「伝説を残す新人」

 

すごいタイトルですね!笑

 

講師の方は、実際に数々の伝説を残していて、尊敬している人です。

 

 

仕事で伝説を残す

 

となると、数字にばかり目がいってしまうのですが、

 

1番大切なのは

 

その人の生き方、あり方

 

 

生き方、あり方が素晴らしければ、数字はついてくると思いました。

 

 

 

社会人1年目の方はまだ研修期間です。

 

セミナーには社会人の方も多くいました。

 

しかし、研修期間だからって成果を出せない訳ではないんです。

 

 

むしろ、成果は出さなければならないのです!

 

 

研修期間=教えてもらっているのに、お金を貰う期間

 

 

なのです。

 

教えてもらってお金を貰う?

 

違和感ありませんか?

 

 

自分はあります。

 

 

このセミナーもお金を払って学んでいる訳ですから。

 

 

成果を出すとはどういうことか?

 

数字で結果を出せれば文句はありません。

 

 

しかし、数字を残す以外にもできることはたくさんありますよね?

 

 

朝一番に行って、人一倍元気に挨拶する

誰もやっていないようなことを掃除する

学んだことを即実践してみる

 

 

ぱっと思い浮かぶだけでも何個もあります。

 

 

あ!申し遅れましたが、これは伝説を残すというテーマですので、

 

伝説とか興味ない

普通に仕事しれいればいいかな

 

って感じの人は軽く読み流してもらって大丈夫です!

 

目的意識がないと苦痛なだけですからね。

 

 

とは言っても、やりたい仕事をできるようにする為には、伝説を残してしまった方が楽です!

 

 

成果を出す人には上司も何も言えないからです。

 

 

結果が全てですからね。

 

 

 

少し話が変わりますが、最大お客様は誰だと思いますか?

 

 

会社、上司

 

です。

 

 

会社員は、会社、上司からお金を払ってもらっているわけですよね。

 

そうであれば、会社と上司を満足させる

という考えなければなりません。

 

 

満足させるとは、成果を出すことです。

 

 

身近な人を満足させられないのに、お客様を満足させるのは難しいとも思います。

 

 

 

 

そう考えると

 

会社が〜だ

上司が〜してくれない

 

 

という発言がおかしいですよね?

 

 

 

満足させたいと思わない会社や上司なら、そもそもその環境はあなたにふさわしくないということです。

 

 

あなだか何かやりたいことができて相談しに行ったとします。

 

 

自分に大満足してくれている上司なら

 

とりあえず、やってみなよ!

 

ってなりますよね?

 

 

なぜなら、やらせたら成果が出るからです!

 

 

 

だからこそ、仕事の人間関係で嫌な思いをさせたくなかったら、成果を出すのが1番です。

 

 

ドラマでよく結果を出す人を妬み、嫌がらせするような輩がいますが、

 

そんな人間関係は会社にとって不利益な存在ですよね?

その程度の会社という訳です。

 

成果を出せる人ならどこでだってやっていけます。

 

そんな会社辞めちゃうと思います。

 

 

成果が出せると心に余裕が生まれるわけです。

 

成果をだすってすごいメリットだらけですよね!

 

 

成果を出すには

 

行動あるのみ

学びあるのみ

 

そして、魅力的な人間になることです。

 

 

その為にも、今日はこれから学んできます!

 

 

 

昨日学んだことのほんの一部ですが、シェアしてみました!

 

それではこの辺で!