しんちゃんのアウトプットランド

その日感じたこと、読んだ本で学んだことを発信します

you can have it all 万能の法則 Vol.6

こんばんは!

今回は本のレビューです!

 

最近大学が始まったり、新しいことにたくさん挑戦している中で、読書の時間が急減してしまいました。

 

それでも、今週中にレビューを書くと決めていたので、こうして書くことができて嬉しく思っています。

 

 

f:id:yutapitch0415n2:20170428201719j:image

 

さて、今回は「you can have it all 成功+幸せを手に入れる21の原則 」です!

 

この本は自分が好きなマインド系で、世の中の本質的なことが書いてあります。

 

 

しかし、今回は宇宙規模の話になっていて、少しだけクセが強めです。笑

 

 

f:id:yutapitch0415n2:20170428205246j:image

 

 

 

一回こうやって画像を貼ってみたかったんです。笑

本の方はこんなにクセがすごいわけではありません。笑

 

 

それではレビューをしていきます!

 

 <この本読んだきっかけ>

・帯を見て分かるように名だたる著者と並ぶ黄金のバイブルと書いてあったから。

・宇宙という新しい観点で書かれているから。

 

 

<この本を読んでどうなっていたかったか>

・考えを深めて、自分を磨く

・豊かな人になる

 

<著者プロフィール>

アーノルドパテント

自らが提唱する「万能の法則」の普及に生涯をささげるべく、長年にわたる弁護士、実業家の経歴にピリオドを打ち、講演家、著述家にキャリアを転向。彼の指導により、「人生が豊かで、充実したものになった」と感動の声をあげる人は数百万人にのぼる。

 

 

学び① わたしたちは、ひとつである。

 

宇宙にはさまざまなものが存在しています。ただ、大きさやかたちがどんなに違っていても、すべては同じ原料でできています。

 

それは何か?

 

エネルギーです。

 

そして、そのエネルギーの源は愛です。

 

つまり、人間も愛でできています。

 

 

「愛」

 

これはこの本を読み進めるうえで、非常に大切なキーワードです。

 

そして、私たちは愛を通じて、たえずつながっています。

 

ワンネス 、ひとつであること

 

私たちがひとつにつながっている状態をワンネスといいます。

 

ワンネスも非常に重要なキーワードです。

 

 

 

そもそも、人生とはゲームです。

皆さんゲームは楽しむ為にやりますよね?

 

だから、人生も楽しむ為にあるのです。

 

勝者と敗者がいるゲームで誰もが幸せになれると思いますか?

 

少なからず幸せになれない人がいます。

 

だからこそ、わたしたちは全員同じチームに属し、全員で勝ち組になるのです。

 

 

宇宙のシステムは完璧になっています。

だからこそ、人間の助け合いのシステムができています。

 

 

皆さんは、相手に何かしてほしいとき、何かを与えますよね?

 

このことをもっと本質的なことは

愛を与えるのです。

 

それも出し惜しみしてはいけません。

 

私たちはひとつです。

 

与えたものが、必ず自分に返ってくるようになっています。

 

 

私たちはひとつである。

 

何かを得たいなら、同等、それ以上の愛を出し惜しむことなく与えてください。

 

 

 

学び② 宇宙は常にサポートをしてくれている

 

インスピレーション

ってありますよね?

 

いわゆる直感ってやつです。

 

直感ってどこからやってくるのでしょう?

今まで考えたことありませんでした。

 

 

実はそれは宇宙からのメッセージです。

 

厳密にいうと、私たちは宇宙とつながっている状態の時に、私たちが進むべき道を教えてくれるのです。

 

だからこそ、直感に従うべきなのです。

 

 

自分はこのことを知ってから、直感に従ってみることにしました。

 

そうすると、ものごとがとても良い方向に進み、満足感がありました。

 

人はどうしても、頭で考えてしまいます。

そうするとせっかくのメッセージが受け取れなくなってしまうのです。

 

人の思考が遮ってしまうのです。

 

 

少し余談ですが、人の頭脳なんて大したことありません。

先日、ソフトバンク孫正義さんの講演に行ってきましたが、30年後にはアインシュタインの1万倍の頭脳を持った人口知能があらゆるものに搭載されます。

 

これは事実です。

間違いなくそういう時代がきます。

 

だからこそ、頭脳で勝負はできないのです。

 

我々は心で勝負するしかありません。

 

心を豊かにして、心で受け取り、心で伝えるのです。

 

先日、myselfというプログラムに参加しました。その中で、心で伝えるということを実感しました。

頭で伝えるものは頭に伝わる

心で伝えるものは心に伝わる

 

 

インスピレーションを受けいれらるように、豊かな心を作りましょう。

寛大な心を持ち、心を開いていきましょう。

 

 

その為には、愛を出し惜しむことなく与えるのです。

与えた分だけ、心を開くことができます。

 

 

 

でも、愛を与えるって何?

って思う人もいますよね。

 

 

結局は世の為、人の為に行動するのです。

自分がレビューを書いているのもその為です。

 

自分だけが良いのだったら、それ相応のものしか手に入りません。

 

恩返しをし続けることによって、本当に豊かな人間になれるのです。

 

 

<まとめ>

今回は宇宙がテーマになっていて、まとめるのが難しかったです。

 

自分は何冊もこういうマインド本を読んでいるのですが、それでも難しい部分も中にはありました。

 

でも、伝えるのってもっと難しいんです。

この本を読んでいない皆さんにどうやったら伝わるのか、けっこう悩みました。

 

ですので、一から説明しなければ伝わりにくい部分は今回は省略させていただきました。

 

 

だからこそ、皆さんにも読んでいただき、シェアできたらとても嬉しいです。

 

 

 

この本には他にも、

・私たちの生きている目的は幸せになる為

・結局は自分の捉え方次第

・自分が考えている結果しかでない

・自分にできないことは誰かがやってくれる

 

というような本質的なこともたくさん書いてありました。

 

 

帯に名だたる著者と並ぶ黄金のバイブルと書いてあるだけあって、とても学びの多い本でした。

 

今回は

我々はみんなひとつであること

インスピレーションという、宇宙からの愛に応えることが幸せへの近道

 

という点だけでも伝わってくれたら幸いです。

 

今回は少し短めのレビューとなってしまいましたが、またこの本を改めて読む時に、もっと分かりやすく伝えられるようになります。

 

その為にもっと努力していきますね!

 

 

久しぶりのレビューとなってしまいましたが、やっと生活のリズムが掴めて、読書の時間を急増できるので、これからはもっとレビューを書いていきます!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!