しんちゃんのアウトプットランド

その日感じたこと、読んだ本で学んだことを発信します

「本音で生きる」 堀江貴文さん Vol.8

おはようございます!

今日はあいにくの曇り空ですね。

 

とは言っても、天気1つで気分は変えません。

今日も朝から元気に、ブックレビューしてきます!(^o^)

 

 

今回は、堀江貴文さんの「本音で生きる」

です!

 

f:id:yutapitch0415n2:20170515123613j:image

 

この本では、ホリエモンが本音で想いを語ってくれています。

 

ですので、自分も本音を書いていこうと思います。基本的に学生に向けて書いていこうと思います。

多少言葉が汚くなるかもしれませんが、ご了承ください。笑

 

もし本音を僕が語っていることが、あなたの考えと違ったとしても、僕のことが嫌いになるかと聞かれたらそうとも限らないですよね?

 

ホリエモンも1つの物事に対して考え方が違う人がいても、その人への尊敬の念は変わらないそうです。

みんながみんな同じ考えっていうのも気持ち悪いですからね。笑

 

 

考え方に反対する人がいるかもしれないけど、本音を語ったことで同じ考えの人の支えになったり、まだ一歩を踏み出せない人の支えになる方が僕は嬉しい!

 

たとえ、嫌われちゃったとしても人口は70億人います。 そのたったの一部です。

だとしたら、その一部の人の為だけに周りを見て、自分に嘘をつき続ける方が、僕は辛いかな。

 

だから、本音を語っていこうと思います。

 

<この本を読んだきっかけ>

ホリエモンの考え方が好きだから

・自分の信念を貫き通す為

・今の日本に対して不服だから

 

 

<読み終わった後どうなっていたかったか>

・自分の信念、理念がより固まっている

・この曖昧なモヤモヤ感をしっかり言葉に変えている

・周りを気にしすぎないようになっている

 

 

<著者プロフィール>

堀江貴文

堀江 貴文(ほりえ たかふみ、1972年10月29日 - )は、日本の実業家、著作家、タレント。愛称はホリエモンだが、堀江本人があだ名やペンネームなどを名乗る際にはたかぽんを自称している。 日本ゴルフ改革会議委員[1]、インターステラテクノロジズ創業者兼従業員[2]、Jリーグアドバイザー、大阪府の特別顧問(国際博覧会(万博)担当)

ライブドア代表取締役社長CEO、現在、SNS media & consulting株式会社 ファウンダー。

 

 

<学び>

①言い訳はやめろ!

 

自分は今日本に生きていて、これを痛感しています。

 

世の中言い訳が多すぎるなって。

多くの人が何かを始めるに当たって、必ず「でも」って言葉を使って「やらない理由」を探し出すように感じます。

 

 f:id:yutapitch0415n2:20170515115829j:image

 

お金がない

才能がない

時間がない

やり方が分からない

失敗するのが怖い

 

っていう、やらない言い訳があると思いますが、ホリエモンは全く理解できないらしいです。

正直、僕も気持ちは分かるけど、理解はできません。

 

1つずつ考えていきましょう。

 

  • お金がない

 

日々の生活の中で無駄な出費はありませんか?

そもそもどれだけのお金が必要なのでしょうか?

 

正直、学生レベルで必要なお金って大半の場合はたいした額ではないと思います。

 

やりたいことがあって、本当にお金が必要なことであれば、いつまでに何円貯めると計画立てて、その目標の為にどう行動すればよいかする。

それが普通だと思います。

 

それにやりながらお金を稼ぐこともできます。

今の世の中バイトだけが学生がお金を稼ぐ手段ではないし、稼ぎ方すら多種多様です。

 最近はスマホ1つでも稼げる時代ですからね。

 

 

  • 才能がない

やってもないのに、何が分かるのでしょうか?

もし分かるのであれば、それはある意味すごい才能ですよ。

 

それに才能も大事ですけど、本当に大切なのは努力だと思います。

あのイチロー選手なんて、小学生の頃から1年で360日練習して、今尚彼の練習量は凄まじいですよね。

 

松井秀喜選手の球団寮の畳を見たことはありますよね?

 

f:id:yutapitch0415n2:20170515120125j:image

 

畳がここまでなるほどバットを振り続けたわけです。

 

一流は人一倍努力しています。

努力しなければ、簡単に追い抜かれてしまうからです。

 

才能の重要さなんて、あっても5%くらいだと思いますよ。

 

 

また、過去やったけどできなかったから、できないと思ってしまう。気持ちは分かります。

でも、現在のあなたは過去のあなたと一緒のレベルですか? 違いますよね?

だったら、もう一度トライしてみる価値はあると思いますよ?

 

 

  • 時間がない

まず何時に寝て、何時に起きていますか?

日々日報をつけて1日の過ごし方を見直したり、次の日の行動計画を立てていますか?

 

要は日々PDCAサイクルを回すということです。

分からない人の為に軽く説明すると、

P Plan 計画

D Do 実行

C Check 評価

A Action  改善

 

となっています。

 

f:id:yutapitch0415n2:20170515120419j:image

 

ちゃんと時間がPDCAを回したら時間は作れるし、時間が作れないならそれはまだ改善の余地があるということです。

 

そうやって、毎日を最適化させていくのです。

 

 

  • やり方が分からない

これは実際にやっている人に聞けばいいのかなって思います。

さすがに孫正義さんやビルゲイツに会って聞くのは無理だと思いますが笑

 

ネットワークが普及して簡単にいろんな人と繋がれる時代です。

自分もそういうアプリを使ってたくさんの社会人とお話をさせていただきました。

 

別に自分が何かすごいしたわけでも何でもないですが、先日テレビで取り上げれているような経営者の人ともお会いさせていただきました。

やろうと思えばいくらでもできるし、周りの人も助けてくれます。

 

  •  失敗するのが怖い

あらかじめ確認させていただきたいのですが、失敗しないと成功はありませんよ?

 

成功するには失敗の量を倍にしろと言われていたり、

エジソンは一万回の失敗をしました。

 

そもそも、失敗って捉えないで成功への教訓って捉えたら気が楽になりますよね?

 エジソンは成功の為に一万通りのやり方を試しただけです。

 

 

世の中にはたまたまラッキーで、成功しているように見える人もいるかもしれませんが、成功は状態です。継続してすることが大切なのです。

 だから失敗して、本当に得たものが成功を継続させる為には必要だと思います。

 

 

それに学生の間に失敗したところでたいした傷を負いません。

社会に出て取り返しのつかない失敗もあります。

今のうちに失敗するのが、将来成功への近道だと思います。

 

だから、今の僕は失敗だらけです。笑

ただ同じ失敗は2度もしません。

 

地道ですが、日々成長しています。

 

 f:id:yutapitch0415n2:20170515121111j:image

 

 

そもそもですが、自分は昔吃音というもので話したくても言葉が出なくて、やりたいことなんて全くできなかったし、できることすら限られていたと思います。

今だって、もし言葉がつまったらどうしようって思うときも正直あります。

 

そんな自分だからこそやりたいことに挑戦できるってだけでも本当に素晴らしいことだと思います。

自分はチャンスだと思えば、周りの人から

いい意味でやばいね笑

って言われるくらい挑戦しています。

 

その分得られるものも多いです!

 

 

「やらない理由」を探す時間があるなら、

「やる理由」が1つでもあるならやってみる

その方が人生シンプルに楽しいと思います!

 

f:id:yutapitch0415n2:20170515120712j:image

 

 

 

②プライドが高すぎる

 

これは僕も含め多くの人に共通するなと思います。

 

どうしても、周りの目を気にして嫌われないように、好かれるようにって行動してしまいます。

 

でも、それって自分のことが大好きで、ある意味自意識過剰なんです。

結局1番は自分が大事なんです。

 

つまり、他人のことなんてあんまり気にしていないんです。

どんなに、有名人でもその人のことをずっと考えているなんてことはないんです。

 

例えば、いろいろ話題のこの人

 

 f:id:yutapitch0415n2:20170515120816j:image

 

アメリカの大統領でさえ、たぶん今見るまであなたの意識の中になかったと思います。

 

身近な家族な友人のことだって、四六時中考えているわけではないですよね?

 

 

結局誰もあなたのことを周りはそんなに気に留めていないのです。

あなたが勝手に「世間」というものを作り出しているだけなのです。

 

 

だから、もっと気楽に本当にやりたいことを生きていったほうが楽しいですよ♪

 

 

③常識なんて壊してしまえ

 

そもそも、常識なんて単に多数決で多い方の意見だと思っています。

でも、ただ数が多いだけで選んでいる人の質は関係ないのです。

 

 ここでパレートの法則というものがあります。

20:80の法則とも言います。

 

f:id:yutapitch0415n2:20170515122152j:image

 

簡単に言うと、どんな組織でもトップ20%の人が80%の成果を出しているというわけです。

これは上記のように色んなことに置き換えることができます。

言葉は悪いですが、80%の人は並みかそれ以下というわけです。

 

 多数決ってことを考えたら、80%の方が勝ちますし、そうして常識が出来上がっていると思います。

だからこそ個人的には、世間の常識に対してなんで?って思うことが結構あります。

 

そもそも常識なんて間違えだらけです。

それは歴史が物語っています。

 

地球は丸いと思われていなかったり

王様の言うことが絶対だったり

白人と黒人の差別が当たり前のようにされていたり

 

 

今思えば当たり前のようなことも、昔は当たり前ではなかったのです。

 

 

現代だって、

大企業に勤めれば安泰とか

学生は遊ぶものだとか

ネガな言葉が当たり前のように飛び交っていることとか

 

もう自分から見たら世の中おかしいことだらけです。

 

 

今のシーズン就活をやっていますけど、側から見ていたら何やってんの?

って思います。

 

行くのはたった1社なのに、平気で15社受けますなんてニュースで言っている人もいるし、他の企業に失礼だなって思いますし、

そもそも人生の大切な出来事を、ほんの数ヶ月で決めようなんてこともおかしいですよね?

 

たった一度きりの自分の人生に対して無責任だと思います。

 

就活について書いたレビューもあります。

http://yutapitch0415n2.hatenablog.com/entry/2017/05/01/224545

 

 

だからこそ、学生の間に自分の将来について責任を持って考えるべきだと思うんです。

 

遊びなんか大人になっていくらでもできるし、お金もあるんだから、むしろ楽しいと思います。

そんなことよりも学生の間にできることはたくさんあります。

 

学生の間に頑張って、社会に出てずば抜けた成果を出したほうが、人生楽しいし、親孝行だってできると思います。

 

f:id:yutapitch0415n2:20170515122644j:image

 

 

あと、ネガな言葉が飛び交いすぎということに関して、自分は不愉快です。

日常生活でも、ネガな言葉ばっかり飛び交っています。

もう聞いてるだけで体がムカムカしてきます。笑

 

twitterなんかもその典型だと思います。

 

疲れた

バイトだるい

一限面倒くさい

 

本当にくだらないネガな言葉ばかり飛び交っています。

 

それを聞いて誰が幸せになるのでしょうか?

どういう意図で発言しているのか、すごく気になります。

 

SNSってそもそも公の場です。

安倍総理が記者の前で、疲れた〜、明日朝早いの面倒だなー、、、

って言っていたら、やめてしまえ!

ってなりますよね?笑

 

でも、やっていることしては同じことやっていると思います。

 

 

疲れたなんて投稿している暇があるなら休めばいいと思うし、

なんでそんな嫌な仕事するくらいなら、もっとやりたい仕事やればいいし

一限が嫌とか言ってるレベルなら授業料もったいないから、大学なんて辞めればいいと思う

 

 

って周りのから指摘されて、当然のことを言っているわけです。

 

そもそも世の中には、明日を迎えられるか、朝起きることができるのは奇跡だって言っている幼い子供たちがたくさんいるわけです。

朝から夜まで働いて1日20円しか稼げない海外の人たちがたくさんいるわけです。

 

f:id:yutapitch0415n2:20170515122735j:image

 

そんな人たちがいるのに、よく平気でそんなこと言えるなって思うし、憤りを感じます。

 

正直、今の日本は世界で1番平和ボケしている国だと思います。

戦争には無縁でアメリカが守ってくれるし、銃社会でもない。

取り上げられる政治家のニュースは問題発言だのくだらないことばかり

国民はくだらないことに不平不満をただこぼしている

 

 

貧しい国の人たちに申し訳なく思います。

 

 

みんながその国に行って、現地に住めばいいとか、そんなことを言っているのではありません。

むしろ現地の人たちは優しさに溢れているので、みんなが押し寄せたらむしろ迷惑になってしまいます。

 

とはいいつつ、自分も行ったことはありません。 でも、感情移入はできます。

その人たちのことを思えば、中途半端に生きていたり、くだらない文句を言っている暇もないのです。

 

その為にメディアやSNSがあると思います。

決してネガな言葉を発信して、人を不快にさせるものではありません。

創業者もみんなに幸せになってほしいという想いで作ったと思います。

 

ポジティブな言葉を飛び交わして、時には世界の現状を知る

それがあるべき姿かと思います。

 

 

 

そして、みんなが毎日目標や生きがいがあってその達成の為に、毎日ポジティブな言葉が飛び交う、そんな希望に満ち溢れた国にしていくのが自分の人生ビジョンです。

 

 

④変化を楽しもう!

 

今は様々な技術が発展して、とても便利な世の中になりました。

 

そして、その中には様々な変化がありました。

農業を機械がやってくれるようになった

お風呂も炊飯も機械でボタン1つできる

直接会わなくても、スマホでやり取りができる

 

あげたらキリがありませんが、世界は様々な変化を通して豊かになりました。

 

そして、見てもらえればわかるように、

豊かになる=人から機械に仕事がうつる

ということです。

 

そして、AIが最近急成長しています。

ますます便利な世の中になることは間違いありません。

先日、ソフトバンク孫正義さんの講演を聞いてきましたが、近い将来あらゆる物にAIが搭載されます。

そして、そのAIはアインシュタインの何百倍とかの知能なわけです。

 

f:id:yutapitch0415n2:20170515122845j:image

 

人の仕事はますますなくなるわけです。

これを聞くと悲観的になってしまうかもしれません。

 

しかし、その分新しい仕事ができるのです。

今の小学生の65%が今ない職業に将来就くと言われています。

 

世の中は常に変化しているわけです。

変化するからこそ、豊かになるのです。

 

そもそも変化しなかったら、常に現状維持です。笑

それってつまらないですよね?

 

よく高校の野球部の監督が

現状維持は退化

っておっしゃっていましたが、今ならそれがよく分かります。

 

 

しかし、人は変化を恐れる生き物だと言われています。

それは、変化して上手くいくか分からないというリスクがあるから。

でも、ここまで述べた通り、変化をしなかったら常に現状維持だし、それで失敗したらまたチャレンジすればいいだけです。

 

今の世の中失敗したって死ぬわけではありませんから。

先日まで読んでいた、孫子という本があるのですが、当時戦国時代の中国は失敗したら死ぬどころか、国が滅んだわけですからね。

それに比べたらどうってことありません。

 

これから世の中は急スピードで変化していきます。そして、その分便利になります。

変化をしなくてはおいていかれてしまうし、変化するからこそ、豊かになれるわけです。

 

怖いかもしれませんが、まずは一歩を踏み出してみましょう!

自分もこのブログを通して一歩踏み出しているし、変化しています。

 

元々LINEのグループに登場するのもできなかったか人間です。笑

やってみれば、案外上手くいくものですよ!

 

変化=成長です!

困難もあると思いますが、それは苦痛ではなく成長痛です。

乗り越えた先に、楽しみが待っていると思います!

 

 

<まとめ>

 

今回は自分の本音をだいぶ書いてみました。笑

これを通して、皆さんがどう感じるかは皆さん次第です。

 

でも、自分の本音を述べている姿を見せて、もっと本音で生きてみよう!

って1人でもいらっしゃったら嬉しいなという想いで書かせていただきました。

 

 

多少言葉にトゲがある部分もありましたが、本当に本音を書きました。

多少嫌われちゃうかな?笑

って思ったりもしましたが、そこで他人の評価を気にする自分のほうが嫌いです。

 

気にしたのは、皆さんにどう伝えようかということだけです。

For you  このブログは皆さんに伝える為に書いてます。

やっぱりFor meだと僕もつまらないです。笑

 

自分に本音で生きたほうが、シンプルに楽しいですよ!

人生やっぱり楽しく生きたいですもんね!(^-^)

 

 

長くなりましたが最後まで読んでいただきありがとうございました!(^o^)