しんちゃんのアウトプットランド

その日感じたこと、読んだ本で学んだことを発信します

読書は「アウトプット」が99%

こんにちは!

 

今週も残すところあと少し!

5月も終盤!

 

季節の変わり目ということもあり、最近体調を崩してしまっています。

 

体調には気をつけつつ、5月を充実させていきましょう!

 

 

今回のブックレビューは、

 

読書は「アウトプット」が99%

 

f:id:yutapitch0415n2:20170526194357j:image

 

 

率直な感想から言うと、分かる〜〜ってなりました!

最近いろんな本を読んだり、いろんな人と話す機会が増え共感することが多いです。

そうしていくうちに、分かる〜が口癖になってきています。笑

 

 

そして、多くの人に読書をしてもらいたいなと改めて感じました!

ということで、今回は学び以外にも、読書のメリットや読むポイントなどもシェアしていきたいと思います!

 

 そして、今回著者が伝えたいことを最初に言います。

本は読む(インプット)だけでなく「アウトプット」することで、もっと血となり肉となる。

 

読書は「読んで書く」と書きますね!

書くことで読書は完結するわけです!

 

このことを意識しながら読んでみてください!

 

<読んだきっかけ>

・ブックレビューの質を高めたい

・読書の質を上げる

・知人の紹介

 

<読んだ後どうなっていたかったか>

・読書の質が上がることによって、アウトプット(ブックレビュー)の質が上がっている

 

 

<著者プロフィール>

藤田孝一

経営コンサルタント。株式会社アンテレクト代表取締役。1966年生まれ。慶應義塾大学文学部卒業後、大手金融会社でマーケティングを担当、その間5年間の米国駐在を経て独立。中小企業と起業家の経営コンサルティングを始める。また、ビジネスパーソンが会社から自立するためのノウハウについて、執筆、講演などの活動を行う。

 

 

<学び>

 ①そもそも読書って何の為にするのか?

本を読むってそもそもどういうことか、本を読むメリットについてシェアしていきます!

 

本を読む

ってなると、どうしても面倒だなって感じたり、読む直前でやめてしまう人がいると思います。

 

なぜでしょうか?

 

目的がないからだと思っています。

 

 

 

例えばですが、あなたがとてもお金に困っているとしましょう。

そんな時に、「楽に大金を稼げる方法」なんて本があったら興味を持つわけですよね?

 

ちょっと怪しいって思ったりもしますけどね笑

それは置いておきましょう。

 

お金を稼ぎたい!

という目的があるからこそ興味を持つわけです。

 

だからこそ、ただ本を読むのではなく、あなたが悩んでいることや知りたいことについての本を読んでください。

 

だから、僕もこのレビューの前に、なぜこの本を読んだのかを毎回書いていますよね?

得たいものが明確だと、読みやすいですし、楽しいですよ!

 

それと読んだ後にどうなっていたいかというゴールイメージが明確だともっと良いですよね!

 

 

 

今の話で気づいている方もいると思いますが、これって読書に限った話ではないんです!

 

何をするにしても、何の為にするのか、終わった時にどうなっていたいかを明確にするだけで、より学べより楽しくできるわけです!

 

目的とゴールを明確にする!

そうすれば人生も楽しくなります!

 

 

それと、もう1つ!

あなたが仮に起業をしたいと思っているとしましょう。

そんな時に、スティーブ・ジョブズ松下幸之助さんと話せるなんて聞いたら、あなたはどうしますか?

 

f:id:yutapitch0415n2:20170526191647j:image

 

ぜーーったい行きますよね?

 

現実的には直接会って話を聞くことはできないですよね?

しかし、本ならそれができるんです!

しかも、かなりの情報量を得ることができます!

 

一回の講演会で松下幸之助さんがどう生きてきたか、何を大切にしているか、考え方を得ることは難しいですが、本ならそれができるんです!

 

しかも、会話までできます!

正直、ん?ってなると思います。笑

 

でも、本当にできるんですよ!

 

そもそもあなたが本を読む時に疑問がありますよね?

 

〜ってどういうことですか?

→、、、ってことですよ!

 

、、、についてもっと詳しく聞きたいです!

→。。。ということですよ!

 

これの連続です。

本当に会話している感じです!

 

そして、これは違うなって思うことももちろんありますよね?

そうしたら、俺は私はこう思うってことをメモしておけばいいんです!

 

その思っていることをもしかしたら、孫正義さんが解決したり、同じことを言っているかもされません。

 

人それぞれですし、考え方が正しい、間違っているなんてないんです。

合う合わないはありますけど。

 

だからこそ、いろんな人の考え方を知ることで、より深みのある人間になるわけです。

 

 

 

ちなみにですが、話したいって思っている人はたくさんいます。

坂本龍馬孫正義さん、内村鑑三新渡戸稲造キング牧師マザーテレサカーネギーナポレオン・ヒル孔子

 

こんな錚々たるメンバーとお話ができるわけです。

 

それに知りたいこともたくさんあります。

コンディションの整え方、食事法、伝え方、営業について、経営について

 

これらのことは現代で第一線で活躍している人から学ぶことができるわけです!

 

 

ネットが普及して多くの人と繋がることはできますが、どうしても浅いと思います!

本はこれらの人と深く繋がることができるのです。

 

そう思うと読書ってすごいですよね?

言葉を通して、会いたい人に会えるわけですから。

少しでも良いなって感じたら、その気持ちのまままずは本を手にとってみてください!

 

 

 ②アウトプットについて

 

まずインプットとアウトプットって言葉は聞いたことありますか?

自分も最近までよく知らなかったので、知らなくても焦ることないですよ!

 

簡単に言うと、

インプットは収集

アウトプットは発信ですね!

インプットで得たものをアウトプットで発信していくわけです!

 

 

この学びで言いたいことをズバリ言います!

 

ビジネスで成功したいならアウトプットは必須!

 

ビジネスに限らず、成功の為なら何にでも必要なのですがね。笑

 

ビジネスの原点とは、価値を提供し、誰かの役に立ち、感謝されることです!

 

価値を提供する=アウトプットなわけです!

 

だからアウトプットができないとそもそも勝負の土俵に立てないわけです。

でも、日本の教育はアウトプットを全くしてきてないわけです。

 

ペーパーテストはアウトプットではないと思います。知っている段階であって、できる段階ではないからです。

学校の勉強だったら友達に教えることが1番良いアウトプットだと思います。

 

皆さん経験があると思いますが、勉強を教えたことで自分の方が理解して勉強になったってことありませんか?

 

そもそも分からないと人に教えられないし、分かりやすく教えようとすることで考えが整理されるからです。

教えたことで自分の方が理解できるわけです!

教えた方がメリットがあるわけですね!

 

読書も同じです!

人に教えることで、本当に理解ができますし整理されます。

僕がまさに今その状態です。笑

 

そして、ビジネスも一緒です!

価値を提供することによって、対価として収入を得るわけです!

 

ビジネスに関しては、アウトプットができないと歯が立たないですからね。

どれだけ知識を持っていても、それを実践できないと、言葉は悪いですが使えないですもんね!

 

 

 f:id:yutapitch0415n2:20170526191935j:image

 

情けは人の為ならず

これは情けは人の為ではなくて巡り巡って自分の為になるという意味の言葉です。

 

アウトプットは人の為ならず

人に与えることで、巡り巡って自分の為になるわけです!

 

だからこそ、アウトプットは大切なわけです。

 

でも、アウトプットって何をすればいいの?

って思いますよね!

簡単なことでいいんです!3つあります!

 

(1)話す

 これは学んだことを日常生活の中で普通に話してみるということです。

 

(2)書く

読みながら本や紙にメモをとりましょう!

書いてみると考えが整理されます

 

(3)行動する

本に書いてあることをひとつでもいいから実践しましょう!

やらなければ知らないことと一緒になります。

まずはやってみましょう!

 

アウトプットの重要性が伝わったでしょうか?

まずはやってみることが大事です!

 

 

③読むポイント

簡単にですが、読むポイントをお伝えします!

 

まずは、読む順番ですね!

 

(1)まえがきを読みましょう!

これからどういうことが書いてあるかが分かります!

 

(2)あとがきを読みましょう!

著者が何を伝えたいかがまとめてあります。

 

(3)著者プロフィールを見ましょう!

著者が信頼できる人かは大事ですよね!

独身の結婚アドバイザーに相談にのってもらいたくはないですよね?笑

 

(4)目次をみましょう!

目次が練られているかは大事ですし、どこを読むかを明確にさせましょう!

 

(5)ペンを用意しましょう!

じゃんじゃん書き込んでください!

 

そしたら本文を読みましょう!

あなたが必要なものを与えてくれるはずです!

 

<まとめ>

ここまで、読書の魅力やポイント、アウトプットについて書いてきました!

 

ですが、そもそも日本人がどれだけ本を読んでいるか知っていますか?

 

月の平均が、0.3冊です。

読んでいないですよね?笑

 

だからこそ、ビジネスで活躍できなかったり、上司や他人の悪口で溢れているし、政治家も支持されない社会になっていると思います。

 

アウトプットをする為にも、土台となるインプットの量が大切です!

 

アウトプットをすることで、本当に自分のものになりますし、相手も自分もより成長できます!

win-winですね!

 

皆さんが読書を読んでいる中で、

もっと読書の質をあげたい

これってどういうこと?

って感じる時があると思います!

 

その時は、また他の本を読んでみてください!

いろんな本を読んでいるからこそ、実感していますが、大切なことはいろんな本を通してつながっています!

 

人と人とが繋がるのと同じことです!

読書って素敵ですね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!