しんちゃんのアウトプットランド

その日感じたこと、読んだ本で学んだことを発信します

6/13(火)

こんばんは!

 

今日は雨が降ったり降らなかったり微妙な天気でした。気温も下がったので、体調管理には気をつけなきゃですね!!

 

僕もずっと咳が止まらなかったのですが、昨日病院に行ってきて少しは収まってきています。

 

 

今日は大学が休講だったので、働いてからそのまま帰ってきました!

そして、サマーインターンの登録をしてから、いろいろ考えてみました。

 

今何をすべきか

何をしたいか

何が必要か、それは今すべきかすべきでないか

何をやらなくてよいか

 

今までの僕の人生ベースで「振り返り」をしてみました!

最近はずっとただがむしゃらに進んできたけど、親と先日話したことで、視野が狭くなっていたことに気づきました。

 

何事もそうですが、やることも大事ですがやった後に「振り返り」が大切です!

 

この「振り返り」ただ返ってくるのではなく、振って(実行して)から返ってくるということがポイントだし、たくさん振ることによって返って得られるものが多いと思います。

 

そして、原点に帰ってくることができました!

 

僕が頑張る理由

家族、もえちゃん、将来の家族を幸せにすること、自分を幸せにすること

 

そして、自分と同じようにやりたい熱意があってもできないという人の悩みに寄り添い、一歩踏み出す勇気を与えること

 

その為に努力する

 

 

そうやって考えてみると、やるべきこともシンプルになって、心が楽になりました!

 

今までは、ワクワクよりも将来に対する恐怖心や不安から動くことが多かったです。

だから常に頑張っていないと落ち着かないということがありました。

 

10年後のことなんて分からないけど、少し重く考えすぎていたのかなって思います。

 

それに自意識過剰って思われても全然良いんですが、僕が全く通用しないような社会になったら大半の人は通用しないので、それはそれで日本として大問題なので、どうにかなるでしょう!笑

 

 

少し余談なのですが、僕って自己愛というか自分はできるっていう自信がすごいあるんです。

なんでなんだろう?って考えてみました。

 

良く成功者はアファメーションと言って、

自分はできる人間なんだと言い聞かせるらしいです。

 

自分の人生を振り返ると9歳頃から僕はそれをやっていました。もちろん意識してやっていたわけではないですよ。笑

 

みなさん覚えているか分からないですけど、

「勝負脳」という言葉が話題になりました。

 

水泳の北島康介選手が実践したことです。

泳ぐ前に「できる、自分はできる」

と言い聞かせるというものです!

覚えていますかね?笑

 

僕はそれをたまたま親に教えてもらって、野球やテストの時に使っていました。

 

だから、自分はできるって心の奥底に意識が根付いたのかなと思います。

 

ちょっとした余談でしたが、今無意識に頑張っていることもいつか役に立つこともあるし、やったことに意味づけをすることも大切だということです!

 

 

何を話していたんでしたっけ?笑

 

とにかく、振り返りをしたことで、何をすべきかがシンプルになりましたし、将来への変な恐怖心で動くことも減りました。

 

今はワクワクして過ごせます!

だからちょっとゆっくりしていようが、何の問題ありません!

 

最近まで、親といる時にも何かしていないと落ち着かないくらいになっていました。

ちょっとつまらない人間だったなとも思います!

 

それに冷静に見ると、視野も広がったのでいろんなことが見えやすくなりました!

 

そういう意味では先日親と話せたのは良かったなと思います!

 

今日は構成がごちゃごちゃですね!!笑笑

 

まぁたまにはこんな日もあってもいいんじゃないかなって思います♪笑

 

やることをシンプルにしたら、とても過ごしやすいですし、充実もしています!

 

結局、毎日の振り返りと共に、定期的に長いスパンでの振り返りも大切だということです!

 

長くなりましたが、読んでいただきありがとうございます!

 

それでは、また明日!